進学希望の方へ

修士・博士テーマ

修士論文及び博士論文のテーマ(候補)

先端計測科学を中心にしますが、以下のように色々なテーマが走っていて、海外大学との共同研究や民間企業との共同研究も複数行っている。

これらのテーマを進める際に、入学時の「生物」への知識はゼロ!が理想!?偏見なく自分の生物物理学を開くために。

・X線1分子計測の関連する研究(高分子系や生物系サンプル)

・コンパクト1分子計測装置の開発 (民間との大型プロジェクト)

・線虫を用いた1分子動態計測(氷の科学と不凍タンパク質応用)

・ウイルスを用いた1分子動態解析(不活化したウイルス利用)

・全く新しい先端計測法とビッグデータ解析(人工知能の利用)

先輩からのメッセージ

佐々木 大輔(M2)さん〈Daisuke Sasaki〉

佐々木研究室は、非常に熱心な佐々木先生の下で、研究を行うにはこれ以上ない環境が用意された研究室です。広い実験室や広いデスク、多種多様な実験機器・機材が揃っています。学生の人数が少ないため、修士の2年間では学生であっても主体的に研究に取り組む姿勢が培われました。この2年間では、自身で提案したサンプルの計測が先生方の協力の上で実現し、自ら考え研究に取り組むという貴重な経験を得て、今後の研究生活のための糧になっています。

物質系専攻を志す方へ

私は博士号を所得し将来は研究を通して社会と関わっていきたいと考えていたため、研究に注力するための豊富な設備と環境が整っている物質系専攻への進学を決めました。現在は自分のやりたいことに対し大胆に挑戦できています。

広い机で研究ができます!

 

 

 

 

佐々木研卒業生は色々な分野で活躍?!

計測科学を専門としますが、先端的なバイオ計測から材料計測まで網羅しており、非常に幅広い分野で活躍!

修了生の就職先:

コロラド大学, 大阪市立大学, 高輝度光科学研究センター, キャノン, 三菱UFJ銀行, キーエンス, 富士通, 新日本製鉄,クラレ, 第一三共製薬, シャープ, 日立/中研, 伊藤忠商事, バイオベンチャー設立

TOP