未分類

8th International Symposium on Nanomedicine (ISNM2014)

12月4~6日に愛媛大学で開催された”8th International Symposium on Nanomedicine (ISNM2014)”にて発表をしてきました。

普段関係している生物物理とはバックグラウンドの違う人達の中で発表出来たことは非常に勉強になりました。

佐々木研はいろんな分野の学会・シンポジウムで話が出来るのがとても良いです。

そしてポスターセッションではThe Best Poster Awardを受賞しました。

愛媛大学のある松山市は,銀天街・大街道などアーケード商店街が発達していて買い物も面白かったですし,松山城などの史跡も多くありました。

市街地を環状に走る路面電車が10分間隔で運行していて観光する上で便利でした。

食べ物もおいしかったし,なにより人も温かくて,特に愛媛大の学生の皆さんには大変お世話になりました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP